地球科学

バイオ炭で「食べるだけでエコ」な環境保全型農業を全国に広めたい!

CO2を地中に戻すことで、大気中の温室効果ガスの総量を減らす環境保全型農業を全国に広め、カーボンマイナス社会を目指します

林 永周(イム ヨンジュ)(立命館大学)
Twitter シェアボタン
Facebook シェアボタン
これまでに集まった金額
¥78,000
15.6%

サポーター

7

残り

32

お気に入りに追加する

このプロジェクトは、までに目標金額の¥500,000が集まれば成立します。

Twitter シェアボタン
Facebook シェアボタン
Current Time 0:00
/
Duration Time 0:00
Progress: NaN%
コメントをするにはログインが必要です。

林 永周(イム ヨンジュ)

立命館大学
経営学部
准教授

研究内容

経営学

自己紹介

1984年韓国生まれ。 立命館アジア太平洋大学アジア太平洋マネジメント学部、立命館大学大学院テクノロジー・マネジメント研究科、博士(技術経営)。2017年より立命館大学経営学部に着任。主な研究テーマは、アントレプレナーシップ、スタートアップ、企業の新規事業開発など。多くの企業と産学連携によるPBLを実施し、企業の問題解決や社会問題解決に取り組む。 これらの経験をもとに、本研究では「バイオ炭」に注目したカーボンマイナスを実現するため、農家・行政・消費者など多くのステークホルダーを巻き込んだ社会実装を目指しています。

プロジェクト数

1

プロジェクトについて質問する

リターン

¥1,000

感謝のお手紙&プロジェクト公式サイトにお名前掲載

プロジェクト成立後にプロジェクトメンバーから感謝のお手紙をお送りいたします。プロジェクトの公式サイトに支援者としてお名前を掲載させていただきます。

個数無制限

0人が支援

¥3,000

オリジナルLINEスタンプ

+ プロジェクト公式サイトにお名前掲載

プロジェクトメンバーが描いた野菜のイラストをLINEスタンプにしました。

個数無制限

1人が支援

¥5,000

オリジナルLINEスタンプ&ステッカー

+ プロジェクト公式サイトにお名前掲載

プロジェクトメンバーが描いた野菜のイラストのLINEスタンプとオリジナルステッカーをお届けします。

個数無制限

1人が支援

¥10,000

クルベジ®セット(小)プレゼント&バイオ炭講演会招待

+ プロジェクト公式サイトにお名前掲載
+ オリジナルLINEスタンプ&ステッカー

バイオ炭を使った畑で採れた野菜「クルベジ®」のセット(小)をお届けします。
立命館大学OIC総合研究機構客員教授 柴田教授によるバイオ炭に関するセミナーにご招待します。

残り48個

2人が支援

¥15,000

クルベジ®セット(中)&絵本プレゼント

+ プロジェクト公式サイトにお名前掲載
+ オリジナルLINEスタンプ&ステッカー

バイオ炭を使った畑で採れた野菜「クルベジ®」のセット(中)と、プロジェクトメンバーが制作したオリジナル絵本をお届けします。

残り48個

2人が支援

¥20,000

クルベジ®セット(大)プレゼント&クルベジ®︎収穫イベントにご招待

+ プロジェクト公式サイトにお名前掲載
+ オリジナルLINEスタンプ&ステッカー
+ 絵本プレゼント

支援金で購入した炭を使った畑の野菜を収穫するイベントにご招待します。また、そこで採れた野菜をプレゼントします。

残り29個

1人が支援

¥350,000

バイオ炭を生成する炭化機プレゼント

+ プロジェクト公式サイトにお名前掲載
+ オリジナルLINEスタンプ&ステッカー
+ 絵本プレゼント
+ クルベジ®セット(大)プレゼント
+ クルベジ®収穫イベントにご招待

バイオ炭を生成する炭化機をお届けします。炭化機の使い方等についてプロジェクトメンバーがサポートいたします。

残り3個

0人が支援