加藤周一現代思想研究センター

立命館大学
加藤周一現代思想研究センター
 

立命館大学図書館/加藤周一文庫デジタルアーカイブ
立命館大学加藤周一現代思想研究センター

研究分野

日本思想史、現代日本思想史、ことに加藤周一を軸とした戦後日本史思想史  「青春ノート」内容分析、加藤周一「雑種文化論」の検討、『日本文学史序説』の検討、 加藤周一と丸山眞男など

自己紹介

2015年に設立された本研究センターは、立命館大学図書館加藤周一文庫に所蔵される図書や資料類を使って、加藤周一および現代思想にかかわる研究を進め、講演会などを通して社会発信することを目的としています。現在、加藤が遺した「手稿ノート」のデジタルアーカイブ構築とその公開、「東北アジアにおける戦後日本思想」「身振り言語にみる戦後日本の知識名」といった研究を進め、加藤周一記念講演会を毎年催しております。また東京女子大学の丸山眞男記念比較思想研究センターと研究提携を結び、毎年共同企画を制作し、今回はパネルとWEBによる展示を行なっています。

経歴

加藤周一現代思想センター 設立 ( )